【2024年】IGTテーブル10選 こちら

Amazonで買える5千円以下のおすすめキャンプ用品・ギア!

本ページはプロモーションが含まれています
Amazonで買える5千円以下のキャンプ用品・ギア

キャンプ用品・ギアを購入する際、どのように購入していますか?

本来は実物を「手にとって・見て・触って」購入する方がいいと思うのですが、私のように地方に住んでいると、なかなか欲しいものを扱っているショップがないということも多々あり、手にとって見たりすることができません。

そんな際に役立つのは「WEBショッピング」。

送料が発生してしまうというデメリットも発生しますが、パソコンやスマホなどがあれば、地方でも購入することができるというメリットの方が大きいため、私はよく利用しています。

その中でも、今や何でも揃ってしまうと言っても過言でない、ECサイト大手の「Amazon」は、日用品だけでなく、キャンプ用品・ギアまで取り揃えています。

実際に私も何度もお世話になっています。

でもなかなか高額商品をWEBショッピングで購入するのは、どうしても躊躇してしまいがちですね。

そこで今回はAmazonで購入できる、5千円以下のおすすめのキャンプ用品・ギアをジャンルごとに紹介します。

Amazonは価格変動がよくあるため、購入時は必ず金額をお確かめ下さい。

PR
タップできるもくじ
PR
PR

Amazonで買える5千円以下のおすすめキャンプ用品・ギア

近年のキャンプブームや物価高騰もあって、キャンプ用品・ギアの価格が軒並みに高騰してきているのが現状です。

ブランドによっては「これは高すぎじゃないか?」と思うものが増え、「キャンプギアって、お高いんじゃないの?」というイメージが浸透しつつありますが、実際には安くていいものも沢山あります

そんな安くていいキャンプギアの中から、Amazonで買える5千円以下の私のおすすめするキャンプギアをご紹介致します。

実際に私がAmazonで購入してよかったものをピックアップしました。

焚火缶 M/Lセット DG-0102 / DUG(ダグ)

焚火缶14

ビリー缶を彷彿させるクッカー「焚火缶」。

焚火缶にはサイズが「S・M・L」の3種類あります。

バラバラに好きなサイズを購入できれば一番よいのですが、サイズごとの単体販売はされておらず、「S/Mセット」「M/Lセット」「3点セット」の中から購入する必要があります。

私はこのあとにご紹介する、トランギアのケトルをスタッキングしたかったため、M/Lセットを購入しましたが、ソロキャンプだとS/Mセットが適しています。

焚火缶という名の通り、焚火の上に直接のせて使用したり、普通のバーナーで調理したり、様々な調理方法に適したクッカーです。

価格も、「S・M・L」の焚火缶3点セットが、非常にコスパに優れています。

本記事では、「M/Lセット」を紹介しています。

焚火に直接放り込んですすだらけにしたり、多少の凹みや傷は気にせず、使い込んで味わいを楽しみたいおすすめのクッカーです。

ナイロンケースが付属しており、Lサイズの中にMサイズがスタッキングされています。

焚火缶 M/Lセット DG-0102のレビューはこちら

ケトル0.6リットル TR-325 / trangia(トランギア)

トランギア ケトル 0.6L

「ケトルっているかな?」と思わわれる方も多いかと思いますが、キャンプでコーヒーを入れるのなら、是非持っておきたいキャンプギアの一つ!

クッカーでもお湯は沸かせますし、もっと大きめのケトルでもいいのですが、個人的には先述のDUG焚火缶Mにスタッキングができるため、ソロキャンプならこのサイズが一番重宝します。

DUGの焚火缶Mにトランギアのケトル0.6Lをスタッキング

ただ沸かせる量も限られているため、ファミリーキャンプで使用するなら、もっと大きめのサイズをおすすめします。

トランギア ケトル0.6Lにsosogu_を付けたところ

またsosogu_というアイテムを使用することによって、トランギアのケトルがドリップポットに変身するため、セットでキャンプに欠かせないアイテムになっています!

sosogu_ はAmazonで購入できません。

ケトル0.6リットル TR-325のレビューはこちら

メスティン TR-210 / trangia(トランギア)

メスティン

ここ数年爆発的に売れ需要に供給が追いつかず、一時期は価格が高騰するといった社会現象も起きましたが、現在は比較的安定して在庫を見かけるようになったトランギア「メスティン」。

非常にコスパに優れたクッカーで、ソロキャン用のライスクッカーなどに使われている方も多いかと思います。

味噌ラーメン メスティン
パスタ メスティン

お米1合を半自動で炊けたり、ラーメンや蒸し料理、パスタなど様々な料理に使えます。

DUGの焚火缶同様、多少の凹みや傷は気にせず、使い込んで味わいを楽しみたいおすすめのクッカーです。

メスティン TR-210のレビューはこちら

大型火消しつぼ火起し器セット M-6625 / キャプテンスタッグ

火消しつぼ火起し器セット

炭起こしだけでなく、炭消し壺の役割を果たしてくれる「大型火消しつぼ火起し器セット

急いで炭などの火を消さないといけない場合や、次回に炭を再利用したい場合などに大変便利です。

メーカー希望小売価格:¥8,800(税込)」と5千円を超えていますが、Amazonでは大体¥4,000前後で販売されていることが多いため含んでいます。

別途スタンド(脚)が付属しており、スタンドに蓋を乗せその上に火起こし器を置き単独で火起こしもできるため、とても使い勝手がいいです。

そこそこのサイズがあるため嵩張かさばるというデメリットがありますが、火起こしに慣れていない方や、よく炭を追加する、次回に炭を再利用したいという方には、大変おすすめのアイテムです!

大型火消しつぼ火起し器セット M-6625のレビューはこちら

コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1B / ハリオ

セラミックスリム

こちらはキャンプ用品・ギアというわけでもありませんが、キャンプ場で豆を挽いてコーヒーを飲む方には「コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1B」がおすすめ。

コーヒー豆を事前に挽いてキャンプに持っていくよりも、キャンプ場で豆を挽く方が断然美味しいです!

coffee14

大きめのコーヒーミルの方が安定して挽きやすいのですが、持ち運びには向いておらず嵩張かさばるため、持ち運びのしやすい軽量なコーヒーミルが使いやすいです。

またカップにあった量が目で確認できるところ、挽き加減を調整できるところ、コンパクトで分解して洗えるところなど、コスパが高くおすすめのコーヒーミルです!

Tetra Drip 02S / (ミュニーク)MUNIEQ

テトラドリップ 02S

コーヒー好きで、キャンプやアウトドアに持ち運びしやすい、コンパクトなドリッパーをお探しならこれ!「MUNIEQ(ミュニーク) Tetra Drip 02S

テトラドリップ02S 収納
テトラドリップ02S 展開

非常にコンパクトで、初めて手にした時驚きました。

見た目もスタイリッシュで、サイズはパスポートとほぼ同じくらいのサイズで、最大3.5カップ分のコーヒーを淹れることができます。

コーヒーフィルターは、市販の円錐型フィルターが対応しているため、とても便利です。

コーヒーを淹れる時にだけ組み立て、あとはキャンプギアの隙間にでも入れて持ち運びができるため、とてもおすすめのアイテムです!

Tetra Drip 02Sのレビューはこちら

Amazonでキャンプ用品・ギア格安に購入する方法

それは、毎日Amazonで行われているタイムセールや年数回あるタイムセール祭り、初売りやプライムデーセール、ブラックフライデーセールに2023年から開催のプライム感謝祭などで購入すること。

上記のキャンプ用品・ギアが必ずしも対象商品になるとは限りませんし、アイテムによってはほとんど割り引きされていないものもありますが、かなり格安になるアイテムもチラホラあり、お気に入りのアイテムが対象になることも…

Amazonでは、ほぼ毎月ビッグセールを行っていますので、一度覗かれてみて下さい。

Amazonで買える5千円以下のおすすめキャンプ用品・ギア あとがき

これら以外にも、まだまだAmazonで買える5千円以下のおすすめのキャンプ用品・ギアはありますので、今後もどんどん追加していきたいと思います。

あわせて読みたい関連記事

PR
PR
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ