【2024年】IGT互換テーブル10選 こちら

フラットバーナーの黒塗装(粉体塗装)依頼を業者へする方法

本ページはプロモーションが含まれています
フラットバーナー 黒塗装 TOP

フラットバーナーの黒塗装をお考えの方へ!

フラットバーナーの黒塗装を自分で行わずに、業者に依頼してからかれこれ約1年経つ、筆者の経験を紹介します。

これからフラットバーナーの黒塗装を、業者に依頼される際の参考になれば幸いです。

フラットバーナーの詳細については、レビュー記事もあわせてどうぞ!

タップできるもくじ
PR
PR

フラットバーナーの黒塗装(粉体塗装)依頼

Deerest 3ユニットテーブル UnBoxにフラットバーナーをビルトイン2
Deerest 3ユニットテーブル UnBoxと粉体塗装済みのフラットバーナー

結論から先にいうと、「塗装を業者に依頼してよかった!」と思いました。

以前にシェルコンの塗装をしたく、業者に依頼せずにスプレーで塗装をしたところ、何回かに分けて薄く重ね塗りをしましたが、結構ムラができてしまい失敗。

また今回の塗装は難しそうだなと思い業者に依頼をしたところ、かなりの美しい仕上がりに大変満足です。

筆者がフラットバーナーの塗装を依頼した業者は、「935factory’s」さん。

935factory’sさんを選んだ理由は、汁受けと器具栓ホルダーまで塗装してくれるのと、サテンブラック(つや消し黒)の粉体塗装だったためです。

汁受けがホーローの場合は、塗装できないとのこと。またゴトクは高温が加わる為、塗装が溶けてしまう可能性があるので、できないそうです。

業者への塗装依頼方法

ここからは、筆者が依頼した935factory’sさんへの塗装依頼方法を紹介します。

「電話で依頼」というのではなく、PayIDアプリまたはBASE SHOPで、935factory’sさんの「フラットバーナー 粉体塗装 サテンブラック」をカートに入れて、購入するだけ。

935factory’sさんで塗装してもらえるのは、以下の通り。

  • トッププレート
  • 汁受け
  • 器具栓ホルダー

2023年5月当時、筆者の依頼時

汁受けがホーローの場合は、塗装できないとのこと。またゴトクは高温が加わる為、塗装が溶けてしまう可能性があるので、できないそうです。

トッププレートと器具栓ホルダーは、元々分解する必要はありませんが、汁受けはバーナー本体に付いているため、分解して送る必要があります

  • 分解するのが苦手な方 → 別料金の「フラットバーナー分解」を選択
  • 分解するのが得意な方 → ご自身で分解

ただし、分解をするとメーカー保証が効かなくなりますので、必ず自己責任で行って下さい

分解するのが苦手な方は、購入時に追加料金が発生しますが、オプションの「フラットバーナー分解」を選択。自身のある方は、ご自身で分解して送ることもできます。

筆者は自分で分解したため、PayIDアプリ「フラットバーナー 粉体塗装 サテンブラック」のページから、「フラットバーナー分解」を選択せずにカートに入れて精算し、梱包して指定の住所に送りました。

支払った金額は、「フラットバーナー 粉体塗装 サテンブラック」の料金と、別途935factory’sさんから送ってくる送料。

梱包した商品を935factory’sさんへ送る際の送料は含まれていませんので、ご注意ください。

また直接持ち込みも可能のようです。(ご確認ください。)

分解したフラットバーナーを梱包して送る

フラットバーナー分解方法1
フラットバーナー分解方法4

支払いが終わるとフラットバーナーを分解し、段ボールに底面を上に向け、新聞紙やプチプチなどの緩衝材を使って梱包して、指定の住所に送ります。

フラットバーナーの分解方法はこちら

参考になれば幸いですが、必ず自己責任で行って下さい

送るパーツは、以下の通り。

  • トッププレート
  • 汁受け
  • 器具栓ホルダー

935factory’sさんへ送る際の送料は自己負担となります。

戻ってきたフラットバーナーのパーツを組み立てる

フラットバーナー 黒塗装1

塗装期間を経て、こんな感じに仕上がって戻ってきました。

バーナー本体を分解して送っているため、バーナーと汁受けを組み立てたら終了です。

分解を依頼された方も、935factory’sさんでは塗装までの作業となるため、組み立てをする必要があります。

フラットバーナーの組立方法はこちら

参考になれば幸いですが、必ず自己責任で行って下さい

あとがき

塗装をしてから約1年ほど使用していますが、今のところはげたりすることもなく、黒塗装のフラットバーナーに心躍らされています。

935factory’sさんの粉体塗装が、気になっている方の参考になれば幸いです。

絶対に塗装は依頼した方がいいですよ!

フラットバーナーの関連記事

  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ