Amazonプライムデー先行セール開催中! こちら

沖縄のキャンプ用品・ギア取り扱い店

本ページはプロモーションが含まれています
沖縄 キャンプ用品・ギア取り扱い店

キャンプギアを購入する際、「ネットで買うのは便利だけど、一度どんなんか見てみたいな…」と思いませんか?

特にお値段が張るものは、できるだけ実際に手に取って確かめてから購入したいですよね。

そこで沖縄限定ですが、キャンプ用品・ギア取り扱い店等をまとめてみました。

PR
タップできるもくじ
PR
PR

沖縄のキャンプ用品・ギア取り扱い店

私の知っている沖縄のキャンプ用品・ギア取り扱い店は以下の通りです。

キャンプ用品取り扱い店
  • 燈人(YSP那覇曙)
  • NEOS
  • ホームセンターさくもと アウトドア館
  • LOGOS
  • mont-bell
  • THE NORTH FACE
  • スーパースポーツゼビオ
  • スポーツオーソリティ
  • ホームセンタータバタ
  • スポーツデポ
  • ホームセンターメイクマン
  • カインズホーム

それぞれを見ていきます。

燈人(YSP那覇曙)

YSP那覇曙-3

YAMAHAのバイク専門店「YSP那覇曙」内の一角で、キャンプギアが展示・販売されています。

 画像は2020年時点のため、レイアウトなどは現在とは異なります。
YSP那覇曙-2
YSP那覇曙-1

取り扱いのキャンプ用品は、Bush Craft Inc.(ブッシュクラフトインク)のギアやソロストーブ、コニファーコーンのギアなど、沖縄の他のアウトドアショップでは見られないアイテムばかり。

是非、一度足を運ばれてみて下さい!

きっと欲しいキャンプギアが見つかるはずです。

公式燈人

NEOS

NEOS

沖縄でアウトドアショップと言えば、一番に名前が挙がってくるのが「NEOS

キャンプギアだけでなく、トレッキング用品やカヤックなどを取り扱うアウトドアショップです。

本店の店内には、Colemanのテントなどが張られています。

本店で取扱いのテントとタープは、主にColemanとColemanマスターシリーズが占めています。

その他にユニフレーム、スノーピーク、SOTO等のメーカーのランタンやバーナー、ダッチオーブン等の商品の取扱いがあります。

店舗は、浦添市牧港の本店のみ

※CARGOES 国際通り店は2016年9月25日閉店

公式NEOS

ホームセンターさくもと アウトドア館

さくもと
以前のアウトドア館

沖縄の3大ホームセンターの一つホームセンターさくもとの別館で、浦添店向かいに隣接しています。

2019年現在は、画像の建物とは別の横に隣接するカー用品と一緒の店舗になっています。

メインはコールマンでテントやタープからランタン、チェアまで取り揃えられています。

その他には、LOGOS、SOTO等の商品が扱われており、炭や薪も置かれていました。

アウトドア館は浦添店向かいの1店舗のみ。

公式さくもと

LOGOS

LOGOS
画像は以前の沖縄アウトレットモールあしびなー店

お手頃なキャンプギアが豊富な「LOGOS

当たり前ですが、LOGOSの商品のみになります。

テント、タープ等LOGOSの様々な商品を手に取って見ることが出来ます。

以前、沖縄アウトレットモールあしびなにて営業をしていましたが、閉店して2017年2月3日にイオン具志川店へ移転。残念ながら2023年2月に閉店となったため、これで沖縄から、ロゴスのショップは無くなったと思いきや、沖縄アウトレットモールあしびなに復活オープンしています。

mont-bell

mont-bell

言わずと知れたアウトドア総合ブランド「mont-bell

トレッキング関連の商品が多い中、テントなどのキャンプギアも取扱いがあります。

ウェアなどは在庫も豊富

沖縄には1店舗で、スポーツオーソリティと同様イオンモール沖縄ライカムの中にあり、スポーツオーソリティの向かいになります。

公式モンベル沖縄ライカム店

THE NORTH FACE

遂に沖縄にも「THE NORTH FACE」が登場です!

2019年オープンした「浦添PARCO CITY」内にできました。

アパレル系がメインですが、テントなどもちらほら取扱いがありました。

公式ショップInstagram

スーパースポーツゼビオ

スポーツゼビオ 宜野湾店
画像は宜野湾店

沖縄にはまだ2店舗しかないスポーツ店ですが、スノーピークの取扱いがあります。

その他にコールマン、SOTO、LOGOSなどの取扱いがあります。
うるま店にはまだ行ったことがありませんが、宜野湾店はスノーピークの焚火台等の取扱いもあります。

店舗は、宜野湾市にある宜野湾店とうるま市にあるうるま店の2店舗。

宜野湾店

公式スーパースポーツゼビオ宜野湾店

尚、うるま店には行っていないので、割愛致しました。

スポーツオーソリティ

SPORTS AUTHORITY

半期に一度15%〜20%オフセールを行なうスポーツ店。

沖縄には1店舗のみで、イオンモール沖縄ライカムの中にあります。

米国のスポーツオーソリティは破綻しましたが、日本ではイオン子会社のメガスポーツが「スポーツオーソリティ」の店舗を展開しているため、直接影響はないとのことで半期に一度のセールに期待が高まります。

2015年オープン当初は、キャンプギアの取扱いはほとんどなかった(ビーチパーティ用のグッズがメイン)のですが、現在はスノーピークのツールームテントの在庫があるなど、かなりの変貌ぶりでした。

SPORTS AUTHORITY 2

スノーピーク以外にもユニフレームの焚き火テーブルやコールマンの幕、スチベルもあり、今後取扱いが増えることを楽しみにしています。

公式スポーツオーソリティ沖縄ライカム店

ホームセンタータバタ

タバタ

以前のブログにコメントをいただいて知ったお店。

品揃えはホームセンターさくもとのアウトドア館より多いかも。

沖縄のホームセンターの中では石川店が一番品揃えが豊富。

コールマン、SOTO、ユニフレーム、LOGOS等のメーカーを中心に取り扱われています。

石川店では、ユニフレームの山クッカーなど通常のホームセンターではまず見かけることのない商品が置いてありました。

店舗は、石川店、嘉手納店の2店舗あり、品揃えはホームセンターの中では豊富です。

※浦添店は2018年5月15日閉店

石川店

嘉手納店

公式ホームセンタータバタ

那覇からもっと近ければ…

スポーツデポ

言わずと知れたアルペングループの大きなスポーツ店で、独自ブランドのサウスフィールドを取り扱うお店。沖縄に4店舗あります。

取扱いメーカーはサウスフィールドがメインであとはColemanが少々で、その他のメーカーは数少ないですがファイアグリル等も置いてました。

冬場になると、キャンプグッズのセールを行なっています。

2019年現在は、以前よりキャンプ用品を置かなくなっていました。

※2019年9月1日 名護店閉店

公式 スポーツデポ天久店

公式スポーツデポ豊崎店

公式スポーツデポ具志川店

ホームセンターメイクマン

沖縄が誇る最大規模のホームセンター。

クーラーボックスやワンタッチタープ等、キャンプというかどちらかと言うとビーチパーティーグッズをメインとした商品の取扱いがあります。

薪の販売も行っています。

ガス缶やマントル等も置いているので非常の際にありがたいです。

※店舗が多い為、営業時間や地図等は割愛致します。

公式ホームセンターメイクマン

カインズホーム

KAINZ

内地のホームセンターで、沖縄は2店舗のみになります。

メイクマンよりもキャンプグッズの種類はが多いのですが、ほとんどがColemanと独自のオリジナル商品でした。

どちらかといえばビーチパーティーグッズがメインの印象です。

公式カインズFCあがり浜店

公式カインズFCサンプラザ糸満店

沖縄のキャンプ用品・ギア取り扱い店のまとめ

現在、私が行ったことのあるお店を挙げています。

こうしてみると思ったよりは意外に多いような気がしますが、メーカーショップがまだ3店舗(LOGOS、mont-bell、THE NORTH FACE)しかありません。

今後メーカーショップが増えてくれると、個人的にはありがたいです。

キャンプ用品取り扱いの関連記事

PR
PR
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ