Amazonプライムデー先行セール開催中! こちら

DOD スゴイッス レビュー|どんなシーンにもフィットする凄いイス!

本ページはプロモーションが含まれています
DOD スゴイッス TOP

キャンプに行かれる際、どんなチェアを持って行きますか?

筆者は、Helinox(ヘリノックス)のタクティカルチェアツーなどのコンパクトチェアを持っていくことが多いのですが、その日の気分や体調で「もっと低いチェアが欲しいな」「今日は腰が痛いから高めのチェアがいいな」と思うこともあります。

そんな時に便利なのが、DODの「スゴイッス」。

高さや角度を変えることができるため、様々なシーンにフィットする凄いチェアです。

今では高さ調整ができるチェアはたくさんありますが、販売当時は先駆け的存在のチェアでした。

今回は、そんな「スゴイッス」の使用レビューや、詳細などを紹介していきます。

PR
タップできるもくじ
PR
PR

スゴイッス レビュー|DOD

スゴイッス、タクティカルチェアツー、ogawaツーアングルチェアS比較
左:タクティカルチェアツー、中央:スゴイッス、右:ogawaツーアングルチェアS

DODの、高さや角度調整が可能な凄いイス「スゴイッス」!

名称は相も変わらずといったところですが、個人的には好みですw

DOD従来のチェアよりも、幅も高さもゆったりとしており、肩まで包み込むような形状でリラックスできるチェアに仕上がっています。

ディテール

スゴイッス 正面
正面
スゴイッス 背面
背面

スゴイッスのディテールから見ていきます。

オーソドックスなフォルムをしていますが、ベースのフレームが四角形をしているため、強度があります。

パッと見た目はわかりませんが、他のコンパクトチェアと比べると少し大きいサイズです。

スゴイッス 左サイド
左側面
右側面

正面向かって左側(座ったら右側)にサイドポケットを装備しています。

右側にはポケットがありません。

フレームは四角形をしており、各辺に脚は専用のストッパーで、フレームはマジックテープを使用して固定されています。

セット内容

スゴイッスのセット内容は以下の通り。

  • フレーム
  • 本体生地
  • キャリーバッグ
  • 説明書

スゴイッスの主な特徴

スゴイッスの主な特徴は、次の通り。

  • サイドポケット
  • バックポケット
  • 床が傷つかないゴムキャップ
  • 持ち運びやすいキャリーバック付属
  • 火の粉に強いコットン素材を採用
  • 高さ・角度調節が可能

それぞれを見ていきます。

サイドポケット

スゴイッス ポケット

スマホを入れたり、小物を入れたりとなかなか便利です!

ヘリノックスのチェアだと、別途オプションを購入する必要があるため、ありがたいです。

バックポケット

スゴイッス バックポケット

背もたれ上部にバックポケットを装備しており、雑誌などを入れることができます。

自宅で使用する場合など、重宝しそうですね。

床が傷つかないゴムキャップ

スゴイッス 特徴4
出典: DOD

ここまで来ると、自宅でも使ってねという仕様のように感じます。

コロナ禍でテレワークが増えたのもあり、自宅でスゴイッスを使用してアウトドア気分も味わえるようにしたのかな…きっと…多分…

持ち運びやすいキャリーバッグ付属

スゴイッス 収納袋

持ち運びのしやすい、薄型設計のキャリーバッグが付属しています。

火の粉に強いコットン素材を採用

スゴイッス 生地
スゴイッス 生地2

生地素材には、火の粉に強いコットン素材を採用しているので、焚き火のそばで使用しても穴が空きにくい設計です。

決して燃えないわけではありませんので、火を近づけないようにして下さい。

高さ・角度調節が可能

スゴイッス 焚き火スタイル
焚き火スタイル
スゴイッス 星空スタイル
星空スタイル

一番の特徴はなんと言っても、高さ・角度調整が可能なところ。

その組み合わせの数は10にも及びますが、おすすめの7つのスタイルを紹介します。

  • ロースタイル
  • ミドルスタイル
  • ハイスタイル
  • リラックススタイル
  • ディナースタイル
  • 焚き火スタイル
  • 星空スタイル

それぞれを見ていきます。

ロースタイル

スゴイッス ロースタイル

前:ロー 後:ロー

ローテーブルなどと相性の良い高さのスタイル。

個人的に、一番よく使うスタイルです。

ミドルスタイル

スゴイッス ミドルスタイル

前:ミドル 後:ミドル

ローテーブルと一緒に使うと、テーブル上の作業が行いやすい高さのスタイル。

ロースタイルから、少し座面が上がったスタイル。

ハイスタイル

スゴイッス ハイスタイル

前:ハイ 後:ハイ

ハイテーブルと相性のいい高さのスタイル。

スゴイッスのスタイルの中で、座面が一番高いスタイル。

リラックススタイル

スゴイッス リラックススタイル

前:ハイ 後:ミドル

後ろにもたれるようなスタイルで、リラックスタイムにおすすめ。

ハイスタイルが、少し後にもたれかかった感じです。

きっと寝落ち間違いないですね!

ディナースタイル

スゴイッス ディナースタイル

前:ミドル 後:ハイ

ミドルスタイルより、少し前にのめりになっているスタイル。

少し前傾するスタイルで、食事がとりやすい高さです。(テーブルにもよります。)

焚き火スタイル

スゴイッス 焚き火スタイル

前:収納状態 後:収納状態

焚き火の煙を浴びにくいグランドスタイル。ほぼ地べたのような感じです。

スゴイッスのスタイルの中で、一番座面が低いスタイルです。

星空スタイル

スゴイッス 星空スタイル

前:ハイ 後:ロー

星空を見上げるような後傾スタイル。

こちらも、寝落ち間違いないスタイルです。

スゴイッスのメリット・デメリット

次にスゴイッスのメリット・デメリットを紹介していきます。

スゴイッス 四角形のフレーム

あくまでも個人的な感想です。ご了承下さい。

デメリット(残念なところ)

スゴイッスはメリットの多いチェアなのですが、一つだけ残念なところがあります。

それは収納サイズが大きいところ。

幅も高さもゆったりとして、肩まで包み込むような形状でリラックスできるようになっているのと、いいところの一つである高さや角度の調整ができるからこそ、大きくなったのでしょう。

四角形のフレームは、これ以上畳むことができません。

きっと強度を考えて、このフレームになったのだと思われますが、フレーム2辺が更に分割できればもっとコンパクトになったのではないかと思います。

そこだけが個人的に残念です。

メリット(いいところ)

メリットはたくさんあります。

特徴のところでも紹介したように、一番のメリットは高さ・角度調整が可能なところで、スタイルに応じて、様々な組み合わせが可能になっています。

また生地には、TC素材ではなくコットンを採用しているため、何とも言えない肌触りの良さと風合いが楽しめます。

ただし、雨などで濡れた際や湿気った際は、必ず乾燥させてから収納しないとカビの原因になりますので、注意が必要です。

サイドやバックのポケットが、雑誌を入れたりスマホを入れたりと何気に便利です。

このように、スゴイッスは様々なメリットがあります。

スゴイッスのサイズやスペック・カラー・価格

サイズとスペック

スゴイッス 仕様
出典: DOD
サイズ(約)W60×D66×H69/86/90/94cm ※最長部
収納サイズ(約)W39×D46×H11cm
重量(付属品含む)(約)2.3kg
材質フレーム:アルミ合金、ナイロン
生地:コットン
生地補強材:600Dポリエステル
静止耐荷重100kg
付属品キャリーバッグ
その他特徴座面高
ロースタイル:32cm
ミドルスタイル:37cm
ハイスタイル:42cm
焚き火スタイル:18cm
ディナースタイル:38cm
リラックススタイル:38cm
星空スタイル:36cm

カラー

スゴイッス タン
タン 出典: DOD
スゴイッス カーキ
カーキ 出典: DOD
スゴイッス ブラック
ブラック 出典: DOD

スゴイッスのカラーは、次の3種類。

  • タン
  • カーキ
  • ブラック

価格

¥12,100(税込)

2024年6月29日現在、DODが参考価格

スゴイッス あとがき

残念ながら販売当初は¥10,000(税込)を切っていましたが、値上がりをしてしました。

ですが、Amazonでは¥10,000(税込)を切って販売されていることが多いため、検討されている方は一度のぞかれてみてください。

収納サイズが大きいという残念なところもありますが、キャンプでゆったりとリラックスしたいという方は、ぜひおすすめなので候補の一つに入れられてみてはいかがでしょうか?

チェアの関連記事

PR
PR
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ